前から気になっていること

「行きたいか?」と言われると、、現実があまりにもリアルすぎて「わからない」としか言えないけど、写真は結構見ていた(!)、、軍艦島。
外から見ると軍艦のように見える軍艦島です。
あの中に幼稚園から学校、病院まで全部あったんだからすごいよね。
日本国愛妻このコンクリートの建物、です。
昭和40年前後の白黒の写真も多く見てきました。
人々は忙しそうに賑やかな通りを歩いています(動画ではないけど)。
なんだかすごいたくさんの青空市場があって、お母さんたちがそこで買い物しているんです。
なんかいい感じです。
でも老土井は過酷だったようです。そりゃそうですよね。
ここに住む人の多くは、日本ではまだ珍しかったテレビを全員持っていたそうですから、
お給料は良かった、と言われています。
急激に人が減っていったけど、今でも軍艦等のあアートの窓からは「さっきまで人がいたかのような」光景もあるんですって。
引っ越しが急だったってことでしょうねー。
いってみたいか?、、、、まだ答えは出ていません。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、りゅうのすけが2021年8月 1日 22:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「山田さん」です。

次のブログ記事は「足を乗せる台」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。