2013年10月アーカイブ

新人多しの20代看護師、気になる給料事情

大体、新人の看護師って20代くらいですよね?
20代のころってまだまだ遊びたい盛りで...結構いろいろお金も入用だったりするわけです。
看護師さんは一般的にはお給料が高いって言われていますが、実際20代の新人看護師さんってどのくらいもらっていると思いますか?
(例えばですが乳児院の看護師さんがどれくらいもらっているかというのはコチラです。)

正直な話、ですが...20代の頃っていうのはそこまでイメージするほど高給はもらわないのです。
初任給のお話になりますが、大体、大学卒の看護師さんで20万円前後、高校卒の看護師さんで18万円前後って言われています。
もちろん勤務している病院の規模とか待遇とかによってこの初任給も上下します。まあこれは当たり前って言ったら当たり前なんですけどね(笑)

それから、サラリーマンとか他の仕事みたいに成果型ってわけではないので、20代のうちにびょーん!っと一気にお給料が上がることはないっていうのも看護師のお給料の特徴でもありますね。
20代のうちに飛び抜けて多くなるわけではないんだけど、ちゃーんとそのくらいの新人時代からキャリアを積んでいけば、30代になる頃にはそれなりのお給料をもらえるようになっていきます。
ただ、それに伴ってやっぱり仕事の量も増えるし責任のある立場にもなっていくから、それなりに比例したお給料になるって感じにはなるんだけどね。
仕事の割にはいい!っていうのは看護師にはまずないってことですね(笑)

20代の看護師のお給料といってもやっぱり差はあるわけですから、少しでもお給料がいいところにいきたいならリサーチすることを忘れずに。でもお給料がいいってことはつまり仕事も忙しい可能性があるってことも忘れずにね!楽してお給料がいい、なんて都合のいいところはないと思ったほうがいいですよ~?(笑)

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このアーカイブについて

このページには、2013年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。